トップページへ このサイトについて メールフォーム

コンセプトアートデザイナーの中村193さん

ベヨブログ、ベヨネッタのコンセプトアートデザイナーの中村193さんからベヨネッタの世界と小道具たちについて記事が投稿されております。ゲームしている時に「うおお?、手抜きがないな?作りこんでいるな?!」と感心させられることが多いベヨネッタ。やはり世界観や小道具にも徹底したこだわりが感じられます。

ベヨネッタが思いのほか年増だという話をよく聞く、と書かれていますが、実際いくつぐらいなんでしょうか?普通の人間で言うと30歳ぐらい?もーちょいいってるんでしょうか・・?個人的には丁度良いと思っていますが。

アイテムが得られる魔女の墓の画像なども公開されています。小物の域を超えたこだわりっぷり・・裏設定までなされているのです。次にベヨネッタをプレイする時はじっくりと見てみよう!

ベヨネッタの続報はまだまだ続くというから嬉しい限り!個人的には分厚い設定資料集とか出して欲しいですね?。高くてもよいので・・。

Filed under: キャラクター — meganeco 5:33 PM

ダッヂオフセットを利用したコンパクト・コンボ

はぁ・・・若干公式コンテンツのゲイツオブヘルに行けなくなったことを引きずっております。でもこうなったらゲームのベヨネッタをやり込むしかないな、と今日も練習!私は特にウィッチタイムに頼りすぎなので、悪因悪果の数珠とマハーカーラの月を装備しております。とりあえずハードモードのバルドル?ジュベレウスを弾き&ダッヂオフセットを使いながらやっつけときました。

そのおかげでウィッチタイムを使わずに敵を倒す方法が少しずつわかってきました。というのも、やっぱりノーマルの後半?ハードぐらいはダッヂオフセットを上手に使いこなす必要があるのかもしれません。毎日ちょっとずつ練習しているおかげでやっとダッヂオフセットの「押しっぱなし」にも慣れてきました。

今日の発見としては、主力のコンパクト・コンボであるPKP、これ使う時っていつもパンチ→キック、の時キックが出終わるまで待っていたのですが、パンチ→キック・・の「モーションをダッヂでキャンセルできる」ということに気づきました。

回避でキックをキャンセル気味にしちゃうんですね。PKPのコンボはウィケッドウィーブが速く出せていいんですけど、キックの時に少し跳ぶんですよね・・このわずかな隙のせいでジャンヌに肝心のウィケッドウィーブを避けられたりしていたのですが、パンチ→キック・と見せかけてダッヂ→ウィケッド!ドカーン みたいなのを多用しています。

コンボポイントがあんまり付かないけど・・。時間的にはダッヂオフセットを挟まなくてもあまり変わらないかもしれないんですが、回避しながらウィケッドウィーブを発動するタイミングが見れるというのは熱い!もっと長いコンボでいつでもダッヂオフセットが使えるように練習あるのみです。

Filed under: キャラクター — meganeco 5:31 PM

あのダンスムービーのプロトタイプッ!?

もうダンスムービーと聞いただけで飛びついてしまいました私ですが、今回のベヨブログではモーションデザイナーのウッチーさんが例のダンスムービーについて語られております!毎日あのダンスムービーを見てからプレイしている私としては熱過ぎる!

あの流麗なダンスシーンですがやはりモーションキャプチャーを使用されているとのことです。ダンサーだけでなく役者・格闘家の動きまで取り込んでいるというから素晴らしい。

しかもセクシーな部分は神谷氏の指令でよりエロく大げさな動きに加工されているとか!もうそういった部分では絶対に加わってこられますね神谷さんは( ´∀`)でもだからこそあの動きが見れるわけで感謝でございます。

試作ムービーでは白い背景をバックにベヨ姉さんが踊っておりますので、それぞれの動きが見やすい!腕のフサフサでたまにお顔が隠れてしまうのがもどかしい。しかし、これって踊ってみた的な動画を撮られる方も出てくるんでしょうか?相当難しそうな動きですが、完璧に踊れたらカッコイイですよね!

Filed under: キャラクター — meganeco 5:30 PM
サモンズボード